fc2ブログ

youtubeミュージック~☆  コブクロ~風見鶏  

今日のyoutubeミュージックはコブクロ―風見鶏


yutubeミュージック~コブクロ風見鶏 をお楽しみください。

コブクロのエピソード
東京で初めて路上ライブをした際、人が全然集まらず「東京の人は冷たいな~。」と思っていたら、実は大雨で渋谷が冠水して大変なことになっていた。次のハチ公前での路上ライブでは人が100人以上集まり「俺らすごいやん!」と思っていたら、実は郷ひろみの路上ゲリラライブ (GOLDFINGER '99) だった(黒田は背が高く、野次馬の中で頭一つ飛び出ていたため、テレビで見て自分がすぐわかったらしい。これが初のワイドショーデビュー)。コブクロがメディアに出るきっかけになったのは、京都で路上ライブをしているときに、森脇健児から「自分ら歌うまいなあ。ラジオで歌ってみいひんか?」と声をかけられ、KBS京都に出演したのがきっかけである。
応援お願いします。



スポンサーサイト



youtubeミュージック~☆ コブクロ 木蘭の涙 

今日のyoutubeミュージックはコブクロ・ 木蘭の涙をお届けします♪

youtube 無料 動画 コブクロ 木蘭の涙 をお楽しみください。

yutubeミュージック~コブクロ
コブクロ2007年の活動
コブクロは2007年1月8日から放送中のフジテレビ系月9の速水もこみち出演連続ドラマ「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」の主題歌「蕾(つぼみ)」を書き下ろし、2007年3月21日に発売。発売2週目の2007年4月9日付オリコン週間シングルチャートで、シングルでは14作目にして初の1位を獲得した。2007年2月28日に同じレコード会社の所属である、絢香と組んだスペシャルユニット「絢香×コブクロ」としてのシングル「WINDING ROAD」を発売。2007年3月13日、「ALL SINGLES BEST」が第21回日本ゴールドディスク大賞でアルバム・オブ・ザ・イヤーをコブクロは受賞した。2007年6月6日、iTunes Store、Mora、Mora win、Listen Japan、OnGen、Music Ocean等で音楽ダウンロード開始。2007年6月16日~8月12日→8月18日、KOBUKURO LIVE TOUR '07 “蕾”無事終了コブクロは2007年12月19日、通算6枚目のオリジナルアルバム「5296」を発売し、前作のベストアルバムに続き、オリコンウィークリーチャートで4週連続1位を獲得。累計売上100万枚を超えるヒットとなり、オリジナルアルバムでは初のミリオン作品となった。2007年11月29日、14枚目のシングルコブクロ「蕾」が第49回日本レコード大賞の金賞にノミネートされ、12月30日の最終審査で同大賞に選ばれた。初の受賞。2007年の第58回NHK紅白歌合戦に3年連続出場(歌唱曲は、「蕾」)。


応援お願いします。

youtubeミュージック~☆コブクロ あなたへと続く道 

今日のyoutubeミュージックはあなたへと続く道をお届けします♪

youtube 無料 動画 コブクロ あなたへと続く道 をお楽しみください。

yutubeミュージック~コブクロ

コブクロ2005年 2006年の活動
2005年5月11日、コブクロ「ここにしか咲かない花」がシングルとして自身最大のセールスを記録しました。2005年11月2日、コブクロは「桜」で自己最高初動セールスを記録。2005年12月21日、アルバム「NAMELESS WORLD」がオリコンウィークリーチャートでコブクロ1位を獲得。コブクロは2005年12月31日、NHK紅白歌合戦に初出場(歌唱曲は「桜」)。2006年5月6日、初の武道館公演を行う。コブクロは関東地方での人気も不動のものとなる。2006年9月27日にはシングル(両A面含む)コレクション「ALL SINGLES BEST」を発売し、オリコンウィークリーチャートで4週連続1位を獲得。コブクロは累計売上が300万枚を超える大ヒットとなった。2006年9月30日、テレビ朝日系にて「風」、「Million Films」、「永遠にともに」の3曲の歌詞、世界観を原作にオリジナルストーリーを書き下ろしたオムニバス形式のドラマ「一生忘れない物語」が放送されています。2006年の第57回NHK紅白歌合戦に昨年に引き続き、2度目の出場(歌唱曲は、「風」)。
応援お願いします。




youtubeミュージック~☆絢香Xコブクロ 


今日のyoutubeミュージックはコブクロ―(絢香Xコブクロ Winding Road)をお届けします♪


youtube 無料 動画 絢香Xコブクロ Winding Roadをお楽しみください。


yutubeミュージック~絢香Xコブクロ

コブクロ2003年~2004年の活動
コブクロは2003年12月30日、"Live☆Rally 石の上にも2003年"大阪フェスティバルホールを皮切りに全国15公演を行う。 コブクロは2003年12月30日、Live☆Rally 2003"STRAIGHT"ファイナルは大阪城ホール。 コブクロは2004年3月24日、メジャーデビュー後、初の映像作品であるDVD「コブクロ!LIVE!GO!LIFE!」を発売。エンドロールに19671人の名前を掲載し、ギネス記録として申請。 コブクロは2004年9月23日、タレントの所ジョージと組んでトコブクロ結成。毎朝、ボクの横にいて。 をリリース。 コブクロは2004年12月26日、大阪城ホールにてKOBUKURO LIVE TOUR '04"MUSIC MAN SHIP"終了。(全11公演)ワンマンホールライブ100、101回目はツアーファイナルの大阪城ホールで達成。

応援お願いします。



youtubeミュージック~☆ コブクロ 蕾 

今日のyoutubeミュージックはコブクロ―蕾をお届けします♪

youtube 無料 動画 コブクロ 蕾 をお楽しみください。


yutubeミュージック~コブクロ

コブクロの歴史 1998年~2002年
1998年9月8日、コブクロ結成。
コブクロは2000年3月、 梅田のバナナホールライブにて、初のワンマンホールライブ
コブクロは2000年12月、大阪厚生年金会館 芸術ホールライブ
コブクロは2000年12月31日、渋谷公会堂にてDISK GARAGE主催イベント LIVE DIGAに急遽出演。この日が関東地方での初演奏となる。
コブクロは2001年3月22日、「YELL~エール~」でメジャーデビュー。オリコン初登場10位、最高位4位のヒットとなった(彼らの地元大阪チャートでは、1位を獲得)。この頃は19やゆずに次ぐ「第三のネオ・フォークデュオ」と言った紹介がなされていた。
コブクロは2002年2月14日、 シングル「風」をリリース、関西での人気を不動のものとする。
コブクロは2002年12月24日、Live☆Rally 2002"grapefruits"ファイナルは大阪城ホール


応援お願いします。